名入れ木札・オリジナル木札の作成なら高品質で低価格の高崎彫匠にお任せください。

高崎彫匠

サービス

サービス
更新日:2016年10月05日

書体について

書体の特徴についてのご案内

書体の特徴についてのご案内

こちらのページでは、高崎彫匠の取り扱い書体の特徴についてご案内しております。ご購入の際にご参照ください。

勘亭流
勘亭流

『和風』と言えばまず一番先に出てくるのがこの勘亭流。
イメージは『四角い』と言うよりも『丸い』。歌舞伎や相撲の看板などに使われております。
一般的に縁起の良い書体とされています。

寄席文字
寄席文字

一筆書きのくずし字で角ばったイメージ。『ひらがな』がとてもユニークです。
呼んで字の如く寄席で使われる書体で、遊び心たっぷりです!

籠(江戸)文字
籠(江戸)文字

ちょうちんやお祭りの半纏等によく使われる書体です。
一般的に江戸文字とも呼ばれており、遠くから見ても目立つようにと男性的な力強さが魅力の書体です。一番人気の書体です。

ひげ文字
ひげ文字

ひげ文字は、極太の筆で勢いよく描いたような、力強い筆跡を持つ筆書体です。
文字の一筆一筆の終わりに、毛筆独特の擦れた感じが髭のように見えます。
主に凧絵などに用いられた書き方です。その豊かな表情は、日本の「祭」のような生命力を感じさせます。

相撲文字
相撲文字

大相撲番付け表・広告などに使われる書体です。
特徴としては、他の江戸文字と異なり、筆のかすれやささくれを嫌わず、むしろ個性として尊重するところです。

カテゴリーの一覧へ戻る

お見積やご相談はコチラから